蒸気圧の計算

東京理科大学 教授 大江修造

 蒸気圧は温度に対して,指数関数的に増加します。液体は分子の有するエネルギにより定まる蒸気圧を示します。蒸気圧と周囲の圧力とが等しくなると,液内に気泡が発生して沸騰します。周囲の圧力が1気圧のときに沸騰する温度を特に標準沸点といいます。本サイトでは記載の各物質について、大気圧付近の平衡温度(沸点)に対して蒸気圧を計算します。


本サイトは移転しました。こちらをクリックしてください。
お問い合わせはこちらまで ohe@s-ohe.com.

蒸気圧計算法の詳しい解説は大江修造 「物性推算法」


戻る

© Shuzo Ohe, 1999-2012, All rights reserved