電子計算機による蒸気圧データ 

第2版  

大江 修造編著

 

 

 

 

 

蒸気圧データベース構築の歴史

  • 好評を博し内外の専門書に広く引用された初版を大幅に改訂増補。初版の出版後に内外の学会誌に掲載された蒸気圧の測定値を洩れなく収集。初版2000データに対して50%増の3025件のデータを収録。世界最多のデータを誇る。


  • 収集したデータはその健全性を検討の上,良質のデータについてのみ著者が実験式定数を最小二乗法により決定。


  • 実験式として定評があり事実上のデファクトスタンダードであるアントワン式を採用。

 採録したデータは総てグラフ表示。独自グラフにより容易に蒸気圧の読み取りが可能。

  • 最新のデータを含む3024データ
  • ハードカバー
  • B5版 1550ページ
(1ページに2データを表示)
  • ISBN: 4-902209-04-7
  • 収録物質を検索できます
  • 定価 140,000円(送料・税込)



収録物質を検索できます

物質名(半角・英語):

大幅に改善されたグラフ

  • 複数の単位表示

温度[℃], [F] および 圧力[kPa], [mmHg], [atm], [psia]により,ほとんどの単位に対応可能。

  • カラー表示

4色の採用により,複数の単位を容易に区別してデータの読み取りが可能。

  • 圧力の副尺表示

副尺の採用により圧力を単位別に容易に読み取りが可能。

  • 独自のグラフ表示

独自の温度目盛の採用により温度に対して蒸気圧を直線で表示。これにより蒸気圧の精度良い読み取りが可能。

 

参考

蒸留・蒸気圧・気液平衡・物性推算 化学工学で必要な物性データとプログラム

物質の沸点 主要な600物質の沸点を掲載しています

臨界点 主要600物質の臨界温度,圧力,容積

気体密度 理想気体の密度を計算

高圧気体密度 高圧気体の密度をSRK状態方程式により計算

蒸気圧の計算 主要な100物質の蒸気圧を計算

気液平衡計算1 代表的な系の計算

気液平衡計算2 一般的な系を非理想溶液として計算

マッケーブ・シール法1理想溶液の理論段数を計算

マッケーブ・シール法2非理想溶液の理論段数を計算

蒸気圧とは?

気液平衡とは?

蒸留とは?

物性推算法

蒸留工学

ご注文はこちら

データブック出版社

東京都千代田区神田神保町3−11−1

専用電話 03-3221-1509 専用FAX 03-5935-7991